復興支援できる?

大災害などで、壊滅的な状態になった町は、いまだに仮設住宅で暮らす人は多いです。
冬は、厳しい寒さに耐え、夏は厳しい暑さに耐え、エアコンを付けたくても電力不足のため
付ける事も出来ないという状況の人はいまだに多いでしょう。

仮設住宅に住む人の数も大変多いです。
実際仮設ではない住宅に引っ越した人は100世帯未満という状況で、
行政の対策、措置のスピードの遅さに大変、いらだちを感じている人も多いでしょう。

そんな被災地の現状をニュースや、新聞、ラジオなどで見ると大変
つらい気持ちになります。
遠い土地で起こっている事ですが、自分にもなんとか出来ないかと
思っている人も多いはずです。

そんな状況下で、ペットを飼っている人には、大変使いやすいものがあります。
定期的に飼い犬の為に、ドッグフードを購入しているとは思いますが、
ドッグフードを買うことによって、その購入代金の
一部が復興支援に回る商品があるのです。
まさに復興支援できるドッグフードなのです。


通常の半分の量だけしか入っていないドッグフードですが、
価格は通常と同じで、実はその価格の半額分を
復興支援に役立ててもらおうという商品があります。


被災地の犬たちに直接復興支援できるというドッグフードもあります。
被災した犬たちは、飼い主を失ったというケースも非常に多くあります。
そんな犬たちを直接支援するために、ドッグフードを買って送るという方法です。
とても直接的なので、実際自分が送るものを使ってもらうことができるという
送り届ける側としても、安心感がありますし、
復興支援をしていこうという意識も高まります。


まだまだ、被災地には復興するためのお金も時間も相当数必要です。
数か月経ったから、1年経ったから大丈夫などと、
復興したいという思いが冷めたから、支援しないというのではなく、
長きにわたって、それらの支援をしていくべきではないでしょうか。

まだまだ被災地では苦労している、戦い続けている人は多く、
今後も支援が必要です。